番 組 表
HOME > ホキ美術館展

ホキ美術館展

写実絵画専門美術館の超絶リアリズム、特別公開。

 ホキ美術館は日本で初めての写実絵画専門美術館として、2010年に千葉市にオープンしました。以来、全国各地、海外からも多くの来館者があり、大勢の方々に写実絵画の魅力を伝えています。創設者・保木将夫氏が収集したそのコレクションは約60作家480点を数え、対象に向き合い細密に描かれた写実作品は、近年の絵画における写実ブームの火付け役にもなりました。
 本展ではホキ美術館のコレクションから、26作家64点の作品を厳選しご紹介します。森本草介、野田弘志といった日本の写実絵画における第一人者から中堅・若手まで、幅広い層の作家の作品をご覧いただきます。また、岩手会場では県人作家の藤井勉、髙澤俊郎の作品を特別出品します。本県初公開となる作品の数々を存分にご堪能ください。

開催概要

企画展
ホキ美術館展
会 期
2019年7月27日(土)~9月1日(日)
※月曜日は休館。8月12日は開館。
会 場
岩手県立美術館 企画展示室
開館時間
9:30~18:00(入館は17:30まで)
観覧料
【一般】前売:1,000円(当日:1,200円)
【高校生・学生】前売:600円(当日:700円)
【小学生・中学生】前売:400円(当日:500円)
  • ※20名以上の団体は、前売料金と同額で観覧できます。
  • ※療育手帳、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方、およびその付き添いの方1名は半額になります。
  • ※生協組合員カードをご提示の組合員およびそのご家族は前売料金と同額で観覧できます。
  • ※企画展観覧券で常設展もご覧になれます。(7月30日(火)~8月1日(木)は展示替えのため常設展はご覧いただけません。)
前売券発売日
2019年5月10日(金)
※販売は2019年7月26日(金)まで
前売券販売所
岩手県立美術館
岩手県民会館
【指定プレイガイド】
カワトク/アネックスカワトク/フェザン/イトーヨーカドー花巻店/東山堂書店 (肴町本店・イオン前潟店・イオン盛岡南店・三ツ割店・都南店・北上店)/さわや書店本店/江釣子SCパル/いわて生協 (コープ高松・ベルフ仙北・ベルフ山岸・ベルフまつぞの・ベルフ青山・ベルフ牧野林・ベルフ八幡平)/岩手県庁生協/Cyg art gallery/ローソン (Lコード:21707)/セブン‐イレブン
主 催
岩手県立美術館、岩手日報社、めんこいテレビ、岩手県文化振興事業団、ホキ美術館展実行委員会
後 援
一般社団法人岩手県芸術文化協会、岩手県商工会議所連合会、盛岡タイムス社、NHK盛岡放送局、IBC岩手放送、テレビ岩手、岩手朝日テレビ、エフエム岩手、ラヂオ・もりおか、岩手ケーブルテレビジョン、マ・シェリ、情報紙 ゆうゆう
企画制作協力
ホキ美術館
お問い合わせ
岩手県立美術館 019-658-1711
森本草介《未来》2011年 野田弘志《「崇高なるもの」OP.5》2015年
森本草介《未来》2011年 野田弘志《「崇高なるもの」OP.5》2015年
島村信之《籐寝椅子》2007年
島村信之《籐寝椅子》2007年