先日、久々に
宮古市に取材に行ってきました。

宮古は…

別世界でした!!

区界あたりはこんな感じ

雪
宮古市内に入ると…

晴れ

また、田老は…

町の様子がかなり変わっていました!!

田老1
田老2
区画整理事業が進んでいて、
町の中に、かさ上げされた国道の形が
見えてきました。

久しぶりに行くと
進んでいるなと感じましたが、
一日も早く家を建てたい
被災者にとっては、
やはり4年の月日は
長く感じるんだろうなと思います。

仮設住宅での暮らしも
もうすぐ4年になります。

住民に話を聞くと
仮設住宅を出て再建する人も
徐々に増えていて、
不安と焦りの気持ちが大きく
なっているということです。

人口が減り続けていて
なかなか希望通りの再建ができず
悩んでいる人の話も多く聞きました。

改めて、今行われている復興政策の
どんな所が問題で、どうすればいいのか
考えさせられました。