アナウンサーQ&A

千田剛裕のQ&A

Q1)趣味・特技を教えてください。

趣味

野球観戦…小学校から高校まで野球部、大学では野球サークルに所属して、白球を追いかけていました。テレビで野球の試合を見ると自然に力が入ります。
ゴルフ…岩手に来るまで、先輩や友人と時々出かけていました。

特技

料理…時間と気持ちに余裕がある時は、晩御飯を自分で作ります。
肉入り野菜炒めが得意です。なかなかおいしいですよ!

Q2)座右の銘は何ですか。

「一球入魂」…1つのことに気力を注ぐこと。
仕事ひとつひとつにしっかり気力を注いで向かいたいと思っています。

Q3)アナウンサーになりたいと思ったきっかけは?

野球に夢中だった学生時代に、テレビで高校野球中継を見て、心をつかまれたのがきっかけです。

的確な実況、豊かな情報で伝える野球中継に釘付けになり、スポーツの情熱や感動をテレビで伝える仕事がしたいと思うようになりました。

Q4)今だから言えるあなたの「大失敗」を教えてください。

8月に遠野で行われる花火大会の時、浴衣を着て中継をしたことがありました。その時虫よけスプレーなどせずに中継をしていたら、ひざ下の至る所を虫に刺され、かゆみと痛みが数か月消えませんでした。ジカ熱などの虫による身体への被害がニュースになっていますし、甘く見てはいけないことだと思います。

Q5)発音が苦手な言葉は何ですか?

特にこれ、と、1つ挙げるのは難しいです。(いろいろあります…。)
発音が苦手なものはありませんと自信を持って言える日が来るように、一生懸命努力します!

Q6)今までで一番楽しかった仕事は何ですか?

憧れていたプロ野球選手にインタビューができたこと。この仕事をしていてよかった、と心から思いました!人との出会いが、アナウンサーの仕事の大きな魅力だと感じています。これからも、輝いている人、一生懸命努力している人に、たくさんお会いしたいです。

Q7)逆に一番キツーイと思った仕事は何ですか?

悲しいことを取材しなければならないのは、やはり辛いです。
2011年2月に入社し、1か月後に発災した東日本大震災は、きつい、という表現とは異なりますが、辛い取材となりました。心に寄り添うことを忘れずに取材するよう心がけています。

Q8)世の中で一番コワイものは何ですか?

一番、ということがらではありませんが、最近、体形が変わってきたことが恐怖です。運動不足でしょうか…。

Q9)岩手の好きなスポットは?

盛岡の町のなかから眺める岩手山。雄大な姿にいつも感動しています! また、2013年から3年間、遠野テレビに出向していた間に公私ともに訪れた、日本のふるさと遠野の原風景。
かっぱを捕獲すると賞金がもらえる!?というかっぱ淵や、宮沢賢治の物語の世界観そのままのSL銀河が走るめがね橋、数多くの映画やドラマのロケも行われる遠野ふるさと村。そのほかにもたくさんいい場所があります。ぜひ出かけてみてください。

Q10)日々心がけていることを教えてください。

取材相手の方と一緒に汗を流すこと。取材で得たものは、自分の解釈や感情で歪曲することなく、そのまましっかりと視聴者に伝えること。そして、出会えたことと感謝の気持ちを大切にすることを心がけています。

プロフィール

氏名:千田剛裕
出身地:神奈川県
誕生日:5月20日

ブログカレンダー

2017年12月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近のブログ

PAGETOP