映画「ケアニン~あなたでよかった~」の舞台挨拶に
お邪魔させてもらいました。

 

「ケアニン」とは
介護、体のケアをする人という意味。

介護施設で働く新人介護福祉士が
認知症の女性との出会いを通して
仕事のやりがいや、人との繋がりの尊さを知り
成長していく姿が描かれています。

 

人に寄り添うってこういうことなんだなぁ~と
気付かされるような
心がじんわり温まる映画でした。

 

この映画の主人公を演じているのが
盛岡市出身の戸塚純貴さん。

舞台挨拶終了後、
インタビューさせていただきました。

戸塚純貴さん1

戸塚さんといえば
映画はもちろん スカッとジャパンなどの番組やドラマ、
舞台に映画でも大活躍されていますよね。

実は1992年生まれの同い年!
コミカルな演技が印象的ですが、
そのイメージ通りでした!
とても気さくな方で
こんなに仕事を忘れて大笑いしたインタビューは
初めてかもしれません(笑)
楽しかったです♪

あすの8ぴサタでお伝えします!
(10時40~)

戸塚純貴さん2

映画「ケアニン~あなたでよかった~」は
盛岡中央劇場で公開中です!