先月のことですが、ロケで

一関市の猊鼻渓(げいびけい)に行ってきました。

猊鼻渓

「舟下り」を体験。

新緑に囲まれながら川面で涼しい風を感じられて

本当にぜいたくな時間を楽しめました。

と、穏やかな時を過ごしていると、

船頭さんが面白い形の岩を教えてくれました。

猊鼻渓

この岩、

良く見てみると、人の顔に見えませんか?(笑)

下のえぐれているところが口で…。

人の手を加えず

自然が生み出したものなのに、面白いですよね!

 

ほかにも猊鼻渓には楽しみが盛りだくさんでした!

猊鼻渓

「うん玉投げ」。

「福」「縁」「寿」などの文字が書かれたうん玉が

川の向こうの穴に入ると願い事が叶うんだそう。

猊鼻渓

船頭さんが歌う「げいび追分(おいわけ)」も魅力の一つ。

私が乗った船の船頭さんは、千葉さんという女性。

柔らかで優しい声のげいび追分を聞いて

心が休まりました。

 

これから暑くなっても、

舟下りのコースは周りの木々で日陰になっているため、涼しく感じられるそうです。

 

ことしは猛暑ともいわれていますし、

また避暑に出かけてみようかなと思います。

皆さんもいかがですか?

猊鼻渓