今月5日(土)、

毎年熱戦が繰り広げられる

「春高バレー岩手県大会」が開幕します。

 

それに合わせ、めんこいテレビでは

今週、注目校10校をシリーズで紹介しています。

 

私はうち2校を担当しまして、

男子の一関修紅、女子の盛岡誠桜を取材してきました。

 

どちらも県の大会ではここ1年負けなしの優勝候補。

「強豪校の練習はいったいどんなものなのだろう?」と

好奇心と緊張が入り混じりながら、取材に伺いました。

 

いざ練習を見て一番印象に残ったのが、選手たちの熱意。

高校生活最後のバレーとなる大会に向けて、厳しい指導を受ける姿に、

選手たちの優勝への強い思いを感じました。

 

元全日本代表の大山 加奈さんは

以前テレビ(おそらく…)で

「好きな言葉は『練習で泣いて試合で笑う』」と言っていました。

まさに生徒たちも

試合で勝って笑えるように、歯を食いしばって練習に臨んでいるのだと感じました。

 

春高バレーの特集は4日(金)まで。

大会は5日(土)に開幕します。

選手たちの熱い戦いに期待したいと思います。

 

なお、めんこいテレビでは

7日(月)午後3時50分~ 決勝の模様をお伝えします。

女子は高橋裕二アナが

男子は伊藤健太アナが実況を務めます。

2人の熱い実況にも期待です!