武田アナに渾身のギャグを馬鹿にされて、傷心中の滝澤です。

※武田アナの10月11日投稿のブログをご参照ください。

でもブログを最後まで読んでくれたと知って、ちょっとうれしい滝澤です。

大したことは書けませんが、

皆さんも、どうぞ最後までご覧いただけるとうれしいです。

 

さて!タイトルの通りですが、

先日、岩泉町に行ってきました。

去年、台風10号で甚大な被害を受けましたが、

行くたびにだんだんと復興が進み、

元気になっていく姿を見ることができます。

伺った場所をいくつかご紹介します。

 

①産直施設「浜の駅おもと愛土館(あいどかん)」

 

IMG_0794_R

 

台風10号での被災跡地に整備され

先月3日にオープンしたばかりの、産直施設「浜の駅おもと愛土館」。

 

町内の小本浜でとれた新鮮な魚介類や

地元の野菜などを販売しているほか、

海の幸をたっぷり使ったメニューをそろえた食堂も設けられています。

※食堂は、土日祝日のみ営業

 

IMG_0790_R

IMG_0789_R

 

 

海鮮丼は、とにかくそれぞれの実がぷりっぷり!!!

ラーメンは、カニのだしなど、魚介のうまみがたっぷりスープに染み出ていて

とってもおいしかったですよ♪

 

②安家洞(あっかどう)

 

全長約23kmで、日本一長い洞窟と言われる安家洞。

被災当初に取材してから約1年ぶりにお邪魔しました。

 

被災直後の様子①

被災直後の様子①

被災直後の様子

被災直後の様子②

被災から1年後の様子

被災から1年後の様子①

被災から1年後の様子②

被災から1年後の様子②

 

入り口付近の土砂や洞内の泥がすっかり除かれ、

びっくりするほどきれいになっていました!

復活した神秘的な風景を一目見ようと、

全国各地からお客さんが訪れるそうです。

自然が生み出した絶景を、私も堪能してきました。

 

③熊の鼻展望台

 

IMG_0875_R

 

小本海岸の南に突き出た半島の形が、

熊の頭と鼻先に似ていることから名づけられたという展望台。

あまり知られていないかもしれませんが、素晴らしい景気が見られるんです!

夕暮れ時に行ったんですが、

ぼんやり赤みがかったと空と雄大で青々とした海のコントラストが最高でした!

 

自然が生んだ

豊かな景色やおいしい食べ物がたくさんの岩泉町。

また定期的に足を運びたいと思います。

 

 

みなさん、最後までご覧いただきありがとうございました!!!