岩手県民ならば、この掛け声だけで、

〝あの光景″が浮かんできますよね?

そう、わんこそばです!

先日、会社関係の人たちと、わんこそばをしてきました。

 

私、岩手に来て4年目になりましたが、

実は、テレビの収録以外でわんこそばをするのは初めて!

制限時間を設けずに挑戦するのも初でした。

 

これまでの最高記録は、113杯。

まずはこの記録を上回るため、テンポよく食べました。

 

すると、あっという間に100杯を平らげることができ、

その後も、

110…、120…、130…、と増えていくお椀。

 

そして、150杯を超えたところで、

「周りが驚くような記録を作りたい!」と

変なスイッチが入りまして…、

掛け声通りに、どんどんじゃんじゃんと箸を進めていきました。

 

その結果…

 

わんこそば

 

なんと200杯オーバーを達成しました!!!

15杯でかけそば1杯分だそうなので、

約13杯分食べたということになりますが…、自分でも驚きでした。

信じられないくらいお腹が膨れていましたが、

いい記録が出せてよかったです。

 

皆さん想像がつくかもしれませんが、良い記録を出すコツは、

  • つゆは、極力飲まずに捨てること
  • なるべく早く、リズムよく食べること

だそうです。

ぜひ、無理のない範囲でご自身の限界に挑戦してみてください!

 

※追伸

食べた直後は本当に苦しかったのですが、当日、夕飯は普通に食べました。

そばの消化の良さに驚きです…(笑)

 

滝澤悠希