今年1月に上演された盛岡文士劇 東京公演。

4ヵ月が経ちますが、今でもあの舞台から見た景色は色濃く目に焼き付いていて、何度思い返しても気持ちが高ぶります。

 

めんこいテレビでは、練習が始まった去年10月からこの舞台に密着してきました。

演出家やスタッフの葛藤。著名な文化人が盛岡文士劇に魅せられる理由。

そして、演劇経験がほぼ無い私を主役に推してくださった座長・高橋克彦さんの思いと、

私の迷いも描かれています。

 

appare

 

ドキュメンタリー番組

「あっぱれ!盛岡文士劇 盛岡文士劇念願の東京公演に密着」

28日(日)午後1時から放送です。