この1ヵ月、中学生に向けて仕事のやりがいや将来の夢についてお話をする機会が2回ありました。依頼を受けた当初は「自分なんかが伝えられることはない」とためらいましたが、何か生徒たちのためになればと引き受けました。

 

1回目は修学旅行で県内を訪れていた母校の生徒に向けてです。平日のニュースが終わってから花巻市に宿泊する生徒のもとに駆けつけ、中学3年生のみんなを前に30分にわたってお話しました。

DSC_0245

DSC07566

中3というと12年も昔…私とはちょうど一回りも違います。

振り返るとたくさんの縁があって今があるのですが、12年前には、当然アナウンサーになるなんて想像もつきませんでした。当時思い描いていた夢とは違いますが、今胸を張って「楽しい」と言えます。それは、自分が決めて信じて歩んできた道だからなんだろうなと思っています。

DSC_0337

DSC_0360

DSC_0318

みんながどんなことを考えているのか、それもまた、今の私には想像もつきませんが、楽しんで学校生活を送る中で夢を持ってほしいなと思います。

 

 

そして、二戸市の浄法寺中学校にもおじゃましました。

この日は、私の他にラジオパーソナリティや消防士など事前に生徒から希望のあった職業に就く、合わせて9人が集まりました。様々な職種の生の声を聞けるとあって「私も生徒になって他の方の話を聞きたい」と思うほど…!生徒にとっては貴重な機会になったと思います。

「職業選択に生かしてほしい」と生徒を想う先生方の情熱に頭が下がりました。

 

最後には給食も頂きました!

DSC_0353

小学生以来、15年ぶりの給食!!おいしかったです♡

 

 

終わってみると反省点が多く「うまく伝わらなかったかな」「つまらなかっただろうな」と不安に思っていた所、素敵な贈り物が…!

DSC_0378

ninohe

浄法寺中から感想文と写真が届いたのです。

見ると、話を聞いてよく理解してくれていたようでただただうれしかったです(*^^*)

 

私にとっても大きな経験になりました。機会を与えてくださった先生方、本当にありがとうございました。