第1回から重々しいタイトルをつけてしまいました。
子供のころから日記は苦手でした。
「自分が読み返して懐かしむもの」と気楽に始めようとするのですが
「数年後の自分を驚かせてやろう」という気持ちが働き、
表現に凝って小説風にしてしまったり、偉人の名言を入れたりするうちに、面倒になってしまいストップ…
結果、数年後に、書きかけの日記ノートが5冊ぐらい部屋から出てきてしまうなんてことがありました。
であれば、最初から「誰かに読んでもらうものを」と考え、素直に書いていけば良いですよね。
テレビでは「岩手のみなさんが必要であろうニュース」を毎日お伝えしていますが、
このブログでは、「仕事の裏側」や「自分のニュース」を写真を交えて綴っていきます。
皆さんにリラックスして読んでもらえるブログが理想です。
仕事以外でも色々な活動をしていますので、継続して更新しますね!
ところで、今月1日、私は30歳になりました。
この道を折り返せば、60歳。…還暦ですね。
今の私の日記を見て、「子供の頃の自分」と「還暦の自分」は、驚いてくれるのでしょうか。
…おそらく、内容そのものよりも「ブログを続けて更新していくこと」が一番のサプライズですね。