いわて希望の一歩

動画配信

2013年11月20日放送 【第34回】 若手農業者の連携~久慈地域の若手農業者組織~

 県内有数のほうれんそう産地である久慈地域。現在は高齢化に伴う生産者の減少や販売価格の低迷などにより、地域の生産量が減少しています。こうしたなか、野菜などの園芸品目を栽培する若手農業者がGreen Buds(グリーン・バズ)という組織を県の後押しのもと、立ち上げました。今回は、グリーン・バズの取り組みをお伝えします。メンバーは農業の新たな担い手、これからの地域リーダーとして期待されています。